検索

フラワーレメディ交流会

バッチフラワーレメディベーシックコースを受講済みの方々と久しぶりにお会いしました。

(写真を撮り忘れてしまいました。。。)

バッチフラワーを学び、どのように活用しているか、実際に使った事例を共有しました。

お仕事としてセッションを行っている方、ペットに使っている方、自分自身の癒しとして使っている。などなど皆さんさまざまに活用されていました。

その中でお話を伺った内容をお伝えします。

バッチフラワーは植物や動物にも使うことができます。

犬の訓練士をしている方は、ペットのしつけの際にバッチフラワーを使われていました。

「噛みつき犬」に対して、今まで時間をかけしつけを行ってきましたが、なかなか噛みつき癖がなくならなかったそうです。

そこでフラワーレメディの「リカバリープラス」を飼い主さんにお渡しし、毎日のお水に入れてもらった所、噛みつき癖がおさまったそうです。

改めてバッチフラワーのすごさを実感したとお話下さいました。

今ではいろんな種類のバッチフラワーを使って訓練に役立てているそうです。

最新記事

すべて表示

バッチを盛ってみた

これは私の父親の話です。 あまり個人的な内容はあげていないのですが、この体験はお伝えしたいと思い、書いてみることにしました。 かれこれ2年ほど前の事になります。 父には毎日のようにお茶を飲みにやって来ては話をする、近所に住むい友人がおりました。 ある朝、やはり父に会いに来るために家を出ました。その時車にひかれ交通事故で亡くなってしまいました。 その後の父は毎日ソファーに横になっては眠っているような