検索

サービス・接遇の社員研修

あぽろん株式会社さまからご依頼を受け、「サービス・接遇」に関する社員研修を行いました。

7月から3ヵ月間。とは言っても、30人近い従業員の皆さんを2つのグループに分け、月に2回ずつ計6回の講座を行いました。

実は、7月はリアル開催でしたが、コロナ感染者増加に伴い8月と9月はオンラインでの開催に急遽変更へ。


私の伊勢丹経験とNLP心理学を融合させ、言語と非言語の関係。効果的な言葉の使い方。など、どう接客に活かしていくかをお伝えしました。

表情と声のトーンは合っているか。マスクをしている中でお客様には伝わっているか。

ワークを通して客観的目線を持ち実感して頂きました。

言語では、否定語を使うよりも肯定語を使う方が伝わる。ということも実際に日々使用している言葉を題材に体験。

そして何よりも、継続実践していくことの重要性をお伝えしました。


3か月間を通し気づきと新しい視点を持ち業務にあたっていただけるようになったようです。

皆さんの人間力がUPしているな~と感じられた研修でした。