検索

にいがた女と男フェスティバル2021

週末女性財団主催のフェスティバルに参加しました。

フラワーレメディのワークショップは昨年に続き2回目。

このような会の時はいつも、人が集まるかな?と心配でなりません。

心配をよそに、財団の告知が始まった段階から、お申込みをいただく事が出来ました。


私がフラワーレメディを紹介する活動を始めてから約2年。

2年前は全く知られておらず、「アロマみたいなものですか?」とか、「これは何ですか?」とか、よく言われてました。

ワークショップをしてもやはり人は集まらず・・・

どうしたら認知されるのかな?何したらいいのかな?やれることをしよう!と思い

(ここだけの話)キャレルの編集部へ書類を勝手に送付したこともありました。

取り扱ってはもらえませんでしたが。。。

だから、今回のワークショップに多くの方がお集まりいただけたことが非常に嬉しいです。

参加頂いた皆様、どうもありがとうございました。

そして、嬉しいことがもう一つ。

一緒に活動してくれる仲間が出来たんです。

最初は一人で始めましたが、今ではこのフラワーレメディを仕事にしようとしてくれている方が二人。そしてワークショップをする度にお手伝いをしてくれる人もいます。

多くの方に支えられていることを実感しています。


これからも、もっともっとフラワーレメディのすばらしさをお伝えし、知ってもらい、使ってもらい、皆さんの「心が軽くなる」お手伝いをしていきたいと強く思った日でした。